シャンプードレッサー

シャンプードレッサーというのは、洗面台のことです。

通常の洗面台よりも広めになっていて、水道の部分は取り外すとシャワーとして使うことができます。

いわば、シャワーとドレッサーが合体したような感じで、洗面台で服をきたままシャンプーをすることも可能です。

出かける前にシャワーをするのは面倒だけど、シャンプーくらいはして行きたいという人にとってはとても便利です。

鏡の裏側が収納スペースになっているものが多く、化粧品や整髪料、ドライヤーなども収まるようになっているものもあります。

また、洗面ボールの下にも広い収納スペースを設けているものもあります。

お風呂周りや洗濯機周りの雑多なものを収納できる優れものです。

最近は、鏡の部分が三面鏡になっているタイプのものが流行っています。

洗面台とはいえ、かなりの収納スペースを確保することができるので、賃貸物件を探す際には、そういったところもチェックしてみると良いでしょう。